無料
エロ
動画

石川真奈美のありがとう〜一つとして同じ女体・女性器形状がない画像・動画を見てくれて。

 
 

衣裏繋珠(えりけいじゅ)の例え

  1. 21:34:11
ある貧乏な男がいた。
あるとき金持ちの親友の家を訪ね、
親友の心からの歓待を受けた。
男はたっぷり酒食を御馳走に
なったところで、ついぐっすりと
眠り込んでしまった。

 ところがそのとき偶然、
金持ちの親友は遠くに出かける
用事ができてしまった。

 だが、せっかく気持ちよく眠りこけている、
その貧乏な友人を
起こす気になれなかったので、
贈物として、計り知れないほどの
値打ちのある宝珠(ほうじゅ・宝の玉)を
そっと友の着物の裏に
縫いつけてから出かけていった。



 さて貧乏な男は、

目覚めると親友がいないので、仕方なく
帰っていった。男はその後さらに落ちぶれて、
やがて放浪生活者にまでなってしまった。

 衣食の糧(かて)を求めるのに大変な苦労をし、
ほんの少しの
収入でもあればそれで満足するという状態で、
向上の志などは
まったくない有様だった。

 長い年月が流れて、
貧乏な男は道でバッタリ昔の親友に出くわした。

親友は彼のみじめな姿を見て、
驚きあきれながらこう言った。

 「いったいどうしたというんだい。
一人前の立派な男がどうして
衣食のために、
そんなにやつれてしまったのだ。

僕は君が十分楽に、
そして思いのままに暮せるように、
計り知れない高価な
宝珠を君の着物の裏に
縫い込んでおいたんじゃないか。

 どれどれ、
ほらここにちゃんとあるではないか。
早く気づいてそれを売っていれば、
今のようなみじめな姿にならずにすんだのに!

さあ早くこの宝珠を売って、
必要なものはどんどん買いなさい!」


 (法華経、五百弟子受記品より
「衣裏繋珠(えりけいじゅ)の例え」)

 ちなみに金持ちの親友と
いうのは仏のことで、私たちはすばらしい
“無限の潜在能力という宝珠”を
生まれながらに持っているのに、
それに気づかずに一生過ごしているのです。


 
 
 
 

お金さんにもっと興味をもとう

  1. 21:16:54
わたしは、

「お金について考えが変われば、人生は一変する」

と考えていたので、

お金への考えは、どうすれば変えられるのか・・・という

ことにとても関心があり、自分なりに向き合いました。


そのことからすごく思ったのは、

「わたしたちは、お金について関心がなさすぎる」

ということでした。


お金というのは、なんだかよく分からないものだ、と思い、

金額に大きさだけについて一喜一憂し、入ってくることばかり

考えているのです。

お金を得ることができるか、その1点にしか関心がないのです。


でもこれは仕方ありません。

お金に関することを、学校では教えませんし、

わたしたちの潜在意識に、べったりお金に関する思い込みが

くっついているからです。


しかし、わたしはお金のことこそ、

小学校なんかで教えてあげるのが、とても

良心的で親切だと思います。

お金は、社会の時間のものだと思いがちですが、

(もちろん、それでもいいでしょうが)

わたしは、お金は道徳の時間に教えてあげれば、

いいのでは、、と思います。


今の学校には、そういうことを教える人はいないでしょうから

お金に関するプロを呼んできて、教えてもらえばいいのです。

塾でも、いいと思いますが。


お金のことをつきつめたら、がめつい守銭奴みたいになる。

と思われますか? しかし、それは逆です。

がめついと思うのは、お金のことをちゃんと見てないからです。

お金のことを知れば知るほど、どうして商売人という

人が、1円、1餞から大事にしたのか、

銀行員さんは、1円不足したら、どんなことがあっても

見つかるまで帰らないのか、

いままで「がめつい守銭奴」と見ていた「裏側」を

知ることができます。



そして、お金のことを愛し、感謝する人に

お金のトラブルはおこらないのだということも気づきました。


お金は本当に、いつだって、今すぐそこで

あなたが受け取ることを待っているのです。

もう、隣にいるのですよ。 それを遠ざけているのは、

わたしたちの中にある「思い込み」だけなのです。


具体的な方法がお金を呼ぶと思っている人が多いので、

方法だけを追いかけてしまいがちですが、本当は

方法というのは、

「お金さんが、こうしたらたくさん入ってくるよ」と

教えてくれているものなのです。

見かけは、なんらかの方法がお金を呼んでいるように見えますが、

実際のところは、お金さんの方が引き寄せてくれるのです。


わたしは、お金の素晴らしさを、多くの人と分かち合い、

自分の潜在意識からの思い込みから解放され、

本来受け取れる豊かさを充分に受け取る人生を

送れたら・・・と思うと、ワクワクします。


お金さんって、本当に本当に、純粋に素晴らしいんですから(^^)


そう思って、お金を扱う人が増えたら、社会は

格段に波動があがります。

人の命を縮める恐れのあるものを流通することはなくなる

でしょうし とにかくたくさん売らないと

お金が入ってこない・・・などという強迫観念から

生まれる商品はでてこないということです。


お金に関心をもつということは、

この社会に流通する商品のレベル(波動)を大きく上げることになります。


その商品を買うということはつまり、

その商品を応援することになります。


お金に対する考えを改め、お金に感謝ができるようになると、

お金さんは喜んであなたのところにやってくるようになります。

ということは、より質の高いものを、手にできるようになるということです。 


すると今度は、商品を買うことについて、心の余裕が生まれます。

これはどこから来ているのか、生産者はどんな人なのか、

この商品は、どのようにして作られているのか。

この商品のゴミは、処分するときに、どのように扱われるのか。とかね。


お金に対して、心の余裕ができると、

商品のことをも考えてあげれるようになるので、

落ち着いて買い物もできるし、次第に質のいいものに

囲まれるようになります。

そんな人が増えると、粗悪なものが流通できなくなります。

流通が止まると、存続できなくなりますから、

次第にこの地球上から消える・・・ということです。


また企業は、人々のニーズにあうものを見つけて流通を

はじめます。 すると、結果的に質のいいもの、

安全なものが流通しだすということです。


よって、お金は、人としての生き方を

根本から正すキッカケをくれるのです。




 
 
 
 

税金は素晴らしい

  1. 21:11:02
わたしには、

「日本一税金を払える人」になる、

「日本一税金を払うのが楽しみになる人」という

思いがあります。


そのお金を、意識の高い、クリーンエネルギーを生み出す

ことに役立ててもらうのです。


あの、「宝くじ」のCMの「宝船」の中に乗っていそうな、

つねに、「富」「財宝」を四方八方に振りまいていそうな

きらびやかな美しくにぎやかで明るい「女神」という

イメージです。


西洋の女神様で、「アバンダンシア」という女神が

いらっしゃるそうです。

成功と豊穣、繁栄と幸運の女神で、貯蓄と投資をつかさどり

財産をまもってくれる存在なのだろうです。



なので、お金に対する考えを、クリアにすることに

余念がありません。


もう長者番付はないので、日本一かどうか、

実際はわからないけれどね。


しかし、「楽しみ!」というのは、すぐに

実現できそうですね(^^)



税金って、冷静に考えたら、

「この国をよくするためのもの」なんですね。


だれでも、充分に豊かさを引き寄せられるのなら

その豊かさを、社会に還元したいと思うのは、

自然なことだとおもうです。


そのお金が、地球に調和したことでもって

使われるのが、すごくすばらしいと思います。


お金さんは、「喜びを流通してくれる」ことが

ほんとうにうれしいみたいなのです。





それには、お金に対する考えをクリアにするのが

ほんとうにほんとうに重要です。


わたしは、孫正義さんや、吉田松陰先生を尊敬しています。


現在の民主党ではなく、

善意のある人たちで、新しい日本は創造されていくのだと

おもいます。


わたしはね、お金をとられることに不満を言う時間を、

あたらしく「プラスのなげかけ」に費やすほうが

宇宙的にお徳だと思っています。


政府ではなく、なげかけをした「自分」に

すべて返ってくるのですから(^^)


 
 
 
 

お金さんは、確実になくなる方向にある

  1. 21:07:29
お金さんは、なくなる方向にある


ときいて、


そう思う・・・と感じた方は、


宇宙人的な意識に芽生えておられる


方なのでしょうね。



この人が言っていることは、やはり


狂っている・・・と感じた方は、


大急ぎで、心や魂をキレイにされることを


おすすめします。



お金という手段で、流通とかさせなくても、


無限の富を受け取り放題な世界(黄金世界)に


まもなく地球は移行するといわれています。




地球が進んでいるのは、そういう方向です。


しかし、2012年の2月現在は、


まだ、お金がいりますよね。


しかし、お金は手放す方向に地球は進んでいる。



・・・ 



なので、いま、お金さんの立場とすれば、


黄金時代へ移行する中での「つなぎ」として


いてくれているとも、考えることができます。





お金に対していい感情をもてば、


お金さんは、喜んでやってきてくれるみたい


なので、今現在、お金さんは


「つなぎ」として、活躍してくれている


と考えるのは、いかがでしょうか。



わたしは、お金がなくなる世界になることを


ずっと前から感じていたので、


どうしても、お金のために働くというのに


大変な葛藤を抱いていました。



しかし、いまは「中継ぎ」として


動いてくださっているのです。


これって、ものすごい感謝の対象だと


思いませんか^^



さらに、思いを深めると、


黄金時代に入っていくには、


その前の「闇の時代」に生まれて、


今日まで、肉体を持っている必要があった。


(死んでから行く方々もいるそうですが)



その肉体を維持するのに、


大変な貢献をしてくだだったのは、お金です。



大人に育ててもらった・・から、自分は


お金とは関係ないと思う人でも、


大人がお金を稼いでくれていたから、


生きてくることができた。


この地球に住んでいて、お金さんのお世話に


ならなかった人は、ひとりもいません。



もし、悟りを開いた、と喜んでいる人が


となりにいたとしても、山奥で仙人として


住んでいる人がいても、ひとりの例外もなく、


お金さんにお世話にならなかった方はいません。



必ず、どこかでお金さんにお世話になっている


はずなのです。



なので、いかなる理由であろうとも、


お金さんの悪口を抱えていると、


お金さんに嫌われてしまうみたいです。



たしかに、お金は無い方向にいっているし、


お金さんがすべてではないんだけど、


お金さんなんて、なくていい・・・とか


思わないほうがいいみたいです。



「中継ぎ」「つなぎ」として


私たち人間が、スムーズに


ミロクの黄金時代にススメるように、


助けてくださっているのですから。




 
 
 
 

さすが女膣の伸縮力

  1. 17:57:07

黒人さんの勃起男性器も何のその


そして


性交するのに愛など関係ない




 
 
 
 

精液抜き専門風俗店を取材してきました

  1. 17:38:29


 
 
 
 

洗練された女のフェラ

  1. 17:33:39


 
 
 
 

AV女優さんの脱糞

  1. 17:09:47


 
 
 
 

人間女性の羞恥心を消すには、浣腸が一番

  1. 17:06:02





 
 
 
 

女顔への射精は、お好きですか?

  1. 11:01:57


 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

close